2016.10.27(木)IoT情報交換市場開設記念シンポジウム

※プログラムは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

IoT関連技術の発達により、様々なセンサーや機器がインターネットを通じ、広く情報生成をする時代を迎えています。しかしながら、これらの情報が真に豊かな情報サービスへと展開するためには、個別の閉じた情報利用からオープンな情報流通への転換求められています。
エブリセンスジャパンは、世界初の情報交換市場サービスを開始するにあたり、情報流通経済の創生と活用における課題や今後の展開を見据え、『IoT 時代の情報流通経済の創生と活用』をテーマに広く意見交換を行うシンポジウムを開催し、併催ワークショップ「EverySense Service Launch Conference 2016」にて情報流通交換の仕組みをご参加者の皆様に体感いただきます。

<会場アクセス>
南北線「六本木一丁目駅」 1番出口より直結
※改札を出て右に進み、エスカレータを上がってすぐの1番出口よりお進みください。

日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩5分
銀座線・南北線「溜池山王駅」より徒歩8分
日比谷線「神谷町駅」より徒歩10分
地図

<イベントプログラム>

※プログラムは予告なく変更となる場合がございますので予めご了承ください。

<お申し込みフォーム>

参加お申し込みは終了いたしました。